スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星に願いを…。

01 30, 2015 | Tag,物語

星空の記憶 /


永きにわたり、戦いの歴史を見つめ続けてきた存命する最古の竜。
時代と共に歩んできた年月は一説によると600年近くとまで言われており、深い叡智を司る。

“エルダードラゴン”や“黄金の竜”など様々な呼び名で呼ばれる、その竜は自然界のあらゆる事象に通じ、星周りから行く末を詠む力を持つ。
彼女の綴る太古の竜の言語は、我々人間からすると解釈がとても難解で抽象的であるため、明快な意味を持たないように思えるが、確かに求めるべき道に光を示すといわれる。
その力を頼り、かつて一国の執政でさえ助言を得ようと秘かに訪れたほどである。

また、他の竜たちとは違い、争いから身を引き、均衡を重んじては中立の立場を貫いてきたことで、同族からは尊ばれる一方で異端とも見なされている。
そのためか他者とは混じることなく、先祖の眠る山で、竜の未来に一抹の不安を抱え、孤高に佇み続ける。

▼GALLERYを見る

スポンサーサイト
4 CommentsPosted in ▼STORY
▼PROFILE

IWAO

IWAO (イワオ)

詳しく見る

ブックマークはお忘れなく!

▼カテゴリ
▼最新記事
▼月別アーカイブ
▼QRコード
QR
▼ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。